滑り

滑りとは・・・

滑り(ぬめり・ヌメリ・Numeri)は、
魚介類や一部の野菜、キノコなどの表面や切り口などにみられる「ぬるぬる」「ぬめぬめ」した糊状(粘性のある液状、または半液状)のもの。

魚介類としては、穴子やウナギ、どじょう、ヒラメ、カレイ、フグ、、貝類などに特に滑りがあるものがあり、種類や目的などにより下処理する際に、塩や流水などを利用して、こすり洗いや揉むなどをして滑りを取り除く。塩で揉み洗いなどをすることで、滑りとともに汚れやくさみなどが取れるという効果もある。

また、昆布・メカブなどの海藻類にも滑りがあることで知られ、これらの滑りは健康に良いという認識も一部にはある。そのほか、オクラなどの野菜、ナメコ等のキノコなどに滑りがみられるが、魚介類と異なり特に滑りを取り除く処理をしない場合も少なくない。

Share