しっぽくうどん

しっぽくうどんとは・・・

しっぽくうどん

しっぽくうどん(卓袱うどん・しっぽく饂飩・卓袱饂飩・Shippoku udon)は、

1. 椎茸を煮たもの、ゆば、三つ葉、、なると、卵焼き、、ほうれん草などをトッピングしたうどん。江戸時代に、卓袱料理の中の具沢山の麺料理にヒントを得て考案されたうどんといわれ、主に京都や大阪、奈良などの近畿地方などで食べられているうどん。店や地域により具材や味付けは変わる。地域や店により「しっぽこ」「しっぽこうどん」とも。

2. 出汁に大根、、豆腐などの具材を入れ、一緒に煮こんでから茹でたうどんの上にかけたもの。香川県の郷土料理。ご当地うどん、ご当地麺料理。讃岐の冬の郷土料理。家庭によっては年越しそばの代わりにこの「しっぽくうどん」を食べる所もあるという。

Share