糧うどん

糧うどんとは・・・

肉汁うどん

糧うどん(かてうどん・Kate Udon)は、
東京の西側の多摩地域や埼玉県の南西部など一帯の「武蔵野地域」で古くから伝統的に食べられている「武蔵野うどん」の食べ方の一つで、糧が入った汁で食べるうどん。「糧」とは野菜や肉のことで、カツオ節などで取った出汁に肉(主に豚肉)や野菜(ネギ、、ほうれん草等)などを入れたつけ汁にうどんをつけて食べる。肉が入ったものは肉汁うどんとも呼ばれる。

Share