寿賀台

寿賀台とは・・・

寿賀台(寿賀だい・すがだい・Sugadai)は、
佐賀県嬉野市や伊万里市などの伝統的な郷土菓子。砂糖で作られる島台の一種。砂糖と水飴などの原料を型に入れて固め、食紅で美しく彩色した砂糖菓子で、松、竹、梅や、鶴、亀、鯛、龍、尉と姥などをかたどり、縁起物として結婚式の装飾や引き出物などに用いられる。寿賀鯛とも。江戸時代に海外から砂糖が多く入ってきた長崎から江戸へと続く「長崎街道」、通称「」沿いに位置する佐賀の、「」の為の、砂糖を贅沢に用いた伝統的な芸術品ともいえる砂糖菓子。

スポンサードリンク

Share