りゅうきゅう丼

りゅうきゅう丼とは・・・

りゅうきゅう丼(琉球丼・りゅうきゅうどん・Ryukyudon)は、

サバやアジ、ぶり、カンパチ、鯛などの魚の切り身を、醤油、みりん、酒、砂糖、胡麻、しょうがなどを入れたタレにつけこんで作る大分の郷土料理「りゅうきゅう」をどんぶりに盛ったご飯の上にのせたもの。薬味、トッピングとして、刻みネギ、大葉(しそ)、白ごまなどを散らして食べる。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Share