まんぼ焼き

まんぼ焼きとは・・・

まんぼ焼き(まんぼ焼・マンボ焼き・まんぼやき・Manboyaki)は、
京都で食べられている粉もん料理(粉もの料理)で、「べた焼き」と呼ばれる重ね焼きの一つ。京都のご当地グルメ、京都のB級グルメとして知られる。昭和23年創業の京都市下京区にある「山本まんぼ」で提供されている。

小麦粉で作る生地に、カツオ節、天かす、たくあん、ネギ、、牛すじ肉、イカ、油かすなどを入れ、別に炒めた焼きそば、またはうどんを重ねてのせ、細かく刻んだ油かす、炒めたホルモンなどをのせる。さらに生地を重ねてひっくり返して焼き、、九条ネギなどを乗せ、最後に卵をのせてソースを塗り、完成。食べる際には、卵を崩しながら、卵と共に食べるのが定番スタイル。

Share