炊き込みご飯

炊き込みご飯とは・・・

炊き込みご飯

炊き込みご飯(炊き込み御飯・炊きこみ御飯・炊込みごはん・炊きこみごはん・炊込御飯・炊込み御飯・たきこみ御飯・炊き込みごはん・たきこみごはん・Takikomi Gohan)は、
お米に、ごぼうやニンジン、鶏肉などの具材と出汁、醤油、酒、砂糖などを加えて炊いたごはん。地域や家庭により、五目炊き込み御飯、五目飯、五目御飯(五目ごはん)、かやく飯(かやくめし)、かやくご飯(加薬ご飯・かやくごはん)などとも呼ばれる。

スポンサードリンク

鶏肉や野菜のほか、、きのこ、、さつま芋、山菜、鯛、鮭、、牡蠣、サバ、、ツナ(ツナ缶)など、様々な具材を用いた炊き込み御飯があり、それぞれ、「栗の炊きこみ御飯(栗ごはん)」「きのこの炊きこみ御飯」「タケノコの炊きこみ御飯(タケノコご飯)」「松茸の炊きこみ御飯(マツタケご飯)」「さつまいもの炊き込みご飯(サツマイモごはん)」「山菜の炊き込み御飯(山菜ごはん)」「鯛の炊き込み御飯(鯛ごはん)」「鮭の炊きこみ御飯」「銀杏の炊きこみ御飯(銀杏ごはん)」「牡蠣の炊きこみ御飯」「サバの炊きこみ御飯」「伊勢エビの炊きこみ御飯」「ツナの炊きこみ御飯」等とも呼ばれる。

スポンサーリンク

Share