麦つつけ

麦つつけとは・・・

むぎつつけ

麦つつけ(むぎつつけ・Mugitsutsuke)は、
主に青森県の旧南部藩地域で食べられている郷土料理。「つつけ」の中で特に小麦粉でつくられたもの。「つつけ」とは小麦粉やそば粉で作った生地を餃子の皮くらいの大きさの四角形または三角形にしたものを、茹でてニンニク味噌やネギ味噌などをつけて食べる料理。青森県の三戸町、田子町、南部町で食べられている料理で、他の旧南部藩地域では「かっけ「むぎかっけ(麦かっけ)」「そばかっけ(蕎麦かっけ)」と呼ぶことが多い。

スポンサードリンク

つつけ

→ つつけ
→ かっけ

スポンサーリンク

Share