納豆茶漬け

納豆茶漬けとは・・・

納豆茶漬け(納豆茶づけ・なっとうちゃづけ・Natto chazuke)は、
納豆をご飯の上に乗せ、上からお茶を注いで作る茶漬け。納豆の茶漬け。

食通として知られた北大路魯山人が、「納豆の茶漬けは意想外に美味いものである。」と
著書「魯山人味道」で賞賛している。

スポンサードリンク

しっかりと練った(かき混ぜた)納豆を、アツアツのご飯にのせ、
煎茶を注ぐ。魯山人によれば、納豆はご飯の四分の一程度が最も美味しいという。
加える醤油は多少多めにし、濃いめにすると茶を注いだ時にちょうどいい塩梅になる。

スポンサーリンク

Share