戻りガツオ

戻りガツオとは・・・

戻りガツオ(戻り鰹・戻りがつお・戻鰹・もどりガツオ・もどり鰹・もどりがつお・Modorigatsuo)は、
夏から秋にかけて獲れるカツオ。秋の味覚の一つ。カツオは、春から夏にかけて黒潮(日本海流)に乗って日本近海を北上し、三陸沖付近で、水温の低い親潮(千島海流)にぶるかると今度は南下をする。その頃に漁獲されるカツオはエサをたくさん食べて脂がのっており、美味とされる。下り鰹とも。(黒潮に乗って北上している最中の、春から初夏にかけて獲れるカツオを「初鰹(初がつお)」と呼ぶ。)

スポンサードリンク

Share