いばら飯

いばら飯 とは・・・

いばら飯 (いばらめし・Ibarameshi)は、
鯉を一尾そのまま濃いめに煮たもの(鯉の姿煮)、または輪切りにした鯉を濃い目の味付けで煮たものを米と一緒に炊いた料理。鯉飯とも。鯉をそのまま炊き込むので、小骨や鱗が口に残り、それを「棘(いばら)」と表現したもの。主に岐阜県の西南濃地域に伝わる伝統的な郷土料理・

Share