海藻しゃぶしゃぶ

海藻しゃぶしゃぶとは・・・

海藻しゃぶしゃぶ(かいそうしゃぶしゃぶ・Kaiso syabusyabu)は、
アカモク、岩ノリ、カジメ、、 アオサ、モズク(絹モズク)、ギバサなどの海藻を、熱した出汁(昆布やいしるなどで作る出汁)につけてしゃぶしゃぶして食べる料理。海藻しゃぶ。海藻を用いた「海藻料理」の一つ。

石川県の能登半島や、宮城県の気仙沼などで食べられている料理。、ご当地料理。一般家庭で食べられているほか、能登半島の旅館や民宿、料理店などで提供されている。

Share