滝の焼餅

滝の焼餅とは・・・

焼き餅

滝の焼餅(たきのやきもち・Taki no yakimochi)は、

もち米粉を練った生地に餡を入れて平たくし焼いたもの。徳島県の銘菓。単に「焼餅」とも呼ばれる。

スポンサードリンク

徳島市内にある眉山麓から湧く水「錦竜水」を用いてもち米粉を練り、餡を包んで焼いて作る。表面に菊模様がついているのが特徴。

徳島城が築城された際に、藩主・蜂須賀氏に献上されたといわれ、以後藩の御用菓子として献上されてきた歴史を持つ。

Share