長州おでん

長州おでんとは・・・

長州おでん(ちょうしゅうおでん・Choshu oden)は、
山口県で食べられているおでん。山口県のご当地グルメ。ご当地おでんの一つ。つゆは、鶏肉の出汁(長州赤鶏の手羽元や長州黒かしわなど)や鱧などで取り、地元産の食材を用いるのが特徴。お皿におでんの種を盛り、つゆをかけて、柚子味噌と共に食する。主な種(具材)は、地元産の鱧が入ったちくわ、地元産の野菜団子、地元産の魚で作られるまる天、こんにゃく、「長州赤鶏」や「長州どり」などで作られる鶏団子、大根など。

スポンサードリンク

Share