8番らーめん

8番らーめんとは・・・

8番らーめん(はちばんらーめん・Hachiban )は、
1967年(昭和42年)創業のラーメン店。国道8号線沿いに1号店があったことから「8番らーめん」と命名された。石川県内と富山県内のすべての市をはじめ、北陸三県に112店舗(2019年)、そのほか、長野県、愛知県、岡山県に店舗を展開しており、さらにはタイなど海外にも進出している。鶏ガラと豚骨を合わせたスープに、たっぷりの炒めた野菜が入ったラーメンで、北陸の人々には特に親しまれている。石川県民のソウルフードとする人も多い。幾種類かのラーメンのほか、ギョーザ、鶏の唐揚げ、フライドポテト、炒飯なども提供している。

Share