酢だこさん太郎

酢だこさん太郎とは・・・

酢だこさん太郎(すだこさんたろう・Sudakosantarou)は、
駄菓子の一種。スケトウダラのすり身を板状にした「魚板」に、酢などの調味料で味付けしたもの。、茨城県常総市に本社のある駄菓子メーカー「菓道」が製造・販売している。主な原材料は、魚肉すり身、小麦粉、イカ粉、、醸造酢、香辛料、(アミノ酸等)、ソルビット、酸味料、カラメル色素、甘味料(ステビア、甘草)、(原材料の一部に大豆、乳成分、カニを含む)

Share