ゆり最中

ゆりとは・・・

ゆり最中(百合最中・ユリ最中・百合もなか・百合モナカ・ゆりモナカ・ユリモナカ・ゆりもなか・Yuri Monaka)は、
百合根(ゆりね)を用いて作られる「(あん)」が入った最中。最中の皮で「ゆり根」餡を包んだ。北海道のの一つ。北海道爾志郡乙部町のゆり最中本舗富貴堂が製造・販売する。

乙部町のゆり根を二年間もの長期にわたり低温でさせてから用いることにより、百合根の本来の味を引き出すという。「ゆりモナカ」のほか、同じくゆり根を用いた洋風の「百合根パイ」や、地元産ので「まぼろしの高級ダイズ」ともいわれる「黒千石豆」と呼ばれる大豆を用いて作られる餡が入った「黒千石最中(黒千石もなか)」なども製造・販売している。

ゆり最中本舗・富貴堂

Share