津ぎょうざ

津ぎょうざとは・・・

津ぎょうざ(津餃子・つぎょうざ・Tsugyoza)は、
三重県津市の名物ぎょうざ・ご当地グルメ。

学校給食から生まれたぎょうざで、直径15センチメートルの皮で、通常の大きさの餃子約5個分の餡を包み、油で揚げたもの。

スポンサードリンク

津市の栄養士が、子供達のために、手作りで栄養たっぷりのものを手早く作れるよう考案、1985年頃より学校給食で提供されるようになった。

津ぎょうざ

スポンサーリンク

Share