拍子木切り

拍子木切りとは・・・

拍子木切り(ひょうしぎぎり・Hyoshigigiri)は、
(主に野菜類や根菜類など)の切り方の一つ。長さ約5センチメートル、厚さ約7ミリメートル~1センチメートル、幅約1センチメートルほどのサイズに角切りに切ったもの。拍子木のように見えることから「拍子木切り」の名がある。主に味噌汁などの汁物や、、和え物などに用いられる切り方で、火が通りやすく、味が浸みこみやすい切り方の一つ。

Share