上南粉

上南粉とは・・・

上南粉(じょうなん粉・じょうなんこ・Jonanko)は、
餅米を蒸してから乾燥させ、細かく挽いて(砕いて)粉にしてから煎ったもの。もち米由来の「」の一つ。粒子がとても細かいので「極微塵粉(極みじん粉)」とも呼ばれる。上みじん、細真引(細新挽)とも。

主に和菓子の材料、例えば、打ち物、押し物、棹物など(おぐら餅、池汀美人、黄檗、玉あられ、桜もち、つばき餅、おこし等)に用いられる。

Share