ころいもの煮つけ

ころいもの煮つけとは・・・

ころいもの煮つけ(ころ芋の煮つけ・ころ芋の煮付け・ころ芋のにつけ・ころいもの煮付け・ころいものにつけ・Koroimo no nitsuke)は、
ころいも(小ぶりのジャガイモ)を皮付きのまま、油で炒めてから(または茹でてから)、醤油、、酒、みりんなどで甘辛く煮つけたもの。岐阜県飛騨地方の郷土料理・郷土食として知られる。「ころいも煮」「ころいも煮っころがし」「ころいもの煮っ転がし」とも呼ばれるほか、単に「ころいも」とも呼ばれる。

Share