くず切り

くず切りとは・・・

葛

くず切り(葛切り・葛切・葛きり・くずきり・くず切・(久寿切)・Kuzukiri)は、
葛粉を水に溶かし、型に流し入れて加熱し、板状に固まってから細長くきったもの。黒蜜やきな粉をかけて食べたり、乾燥させたものを戻してから鍋に入れたりする。冷やして蜜をかけて食べるものは、つるりとした食感や涼しげな見た目で、夏に好んで食される。葛粉で有名な吉野などでは著名な郷土菓子・郷土スイーツ・銘菓として街道沿いの飲食店などで提供され、観光客などを集めている。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share