ンブシー

ンブシーとは・・・

ンブシー(んぶしー・Nbushi)は、

沖縄で食べられている家庭料理。「んぶしー」とは、沖縄の言葉で、、蒸し煮のこと。うぶしー、うぶさー、んぶさー、ぅんぶしーとも。

同じく炒めものを指す「チャンプルー」よりも汁気が多めの料理であるのが特徴。

用いる具材から出る汁(水分=ドゥー汁・ドゥージル)を利用した蒸し煮に近い調理法で、味噌で味付けをする場合が多く、「ンブシー/ 味噌煮」と併記されていることもあるが、塩や醤油で味付けしたものもある。飲食店などでは時間節約の為、だし汁を加える場合も多い。

主な「ンブシー」としては、ナーベラーンブシー(ヘチマの味噌炒め煮・ヘチマの味噌煮)、シブインブシー(冬瓜の味噌煮)、ごーやーンブシー、ンスナバーンブシー、パパイヤンブシー、グンボーンブシーなどがある。

ナーベラーンブシーナーベラーンブシー

Share