さっぱり煮

さっぱり煮とは・・・

さっぱり煮(さっぱりに・サッパリ煮・sapparini)は
鶏肉やナスなどの食材を、そのまま、または一度素揚げにしてから、醤油、酒、砂糖、みりん、出汁、酢などで煮たもの。酢が入ることにより、さっぱりとした食味となるため、「さっぱり」煮と呼ばれる。鶏肉は手羽もとや手羽先などが用いられるほか、もも肉、胸肉なども用いられる。また、豚肉を用いたレシピもあるほか、、茄子、あさり、、さつまいも、じゃがいも、、なども用いられる。また、サバなどの青魚を用いたレシピもある。酢の代わりに梅干しを用いるものもあり、いずれも「酸味」が料理に「さっぱり感」をもたらす為、「さっぱり煮」と呼ばれる。

Share