天ぷらうどん

天ぷらうどんとは・・・

天ぷらうどん

天ぷらうどん(天麩羅うどん・天婦羅饂飩・天婦羅うどん・テンプラうどん・てんぷら饂飩・てんぷらうどん・Tenpura udon)は、
うどんの上に天ぷらをのせたもの。天ぷらをトッピングしたうどん。天ぷらは海老天(エビ天・海老のてんぷら)である場合が多いが、一緒に大葉の天ぷらが添えられたり、野菜の天ぷらや魚介の天ぷらなど、いくつか種類がのっているもの、ごぼう天の場合や、かき揚げの場合もある。(ごぼう天がのっている場合は、「ごぼう天うどん」「ごぼ天うどん」、かき揚げの場合は「かき揚げうどん」とも。)

スポンサードリンク

また、地域によっては「」や「揚げ蒲鉾(丸天)」を「」と呼ぶので、さつま揚げもしくは揚げ蒲鉾がトッピングされたうどんを「天ぷらうどん」と呼ぶ場合もある。(丸天うどんが「天ぷらうどん」で、エビの天ぷらがのった天ぷらうどんは「海老天うどん」と呼ばれることも。)

薬味としてはネギ(長ネギ、白ネギ、青ネギ、九条ネギ、小ねぎ、等)などが用いられ、好みで一味唐辛子や七味唐辛子を振る。

スポンサーリンク

Share