稗めし

稗めしとは・・・

稗めし(ひえめし・Hiemeshi)は、
米に稗を混ぜ込んで炊いたもの。稗ご飯(ひえごはん)。

米が貴重だった時代に、農村地帯、特に冷害や旱魃の多かった東北地方の農村などで、
食べられてきたもので、米に、粟や豆、芋、干葉などを混ぜて作るかてめしの一つ。

スポンサードリンク

稗は、冷害や長雨などに強い作物で、稲の実りが悪い年でも収穫できたことから、
粟と共に農家では貴重な食料の一つだった。

Share