鮎めし

鮎めしとは・・・

あゆめし

鮎めし(鮎飯・あゆ飯・アユめし・あゆめし・Ayumeshi)は、
キュウリウオ科アユ亜科アユ属に分類される淡水魚「アユ」を用いて作られる料理。アユを炊きこんで作られる炊き込み御飯。鮎料理の一つ。鮎ご飯。あらかじめ、下処理して素焼き、または塩焼きにした鮎を、お米の上にのせ、、酒、みりんなどを加えて炊き上げる。鮎の骨や皮を煮出して出汁をとり、その出汁に醤油や酒を加えてお米を炊いて、途中で小ぶりの鮎を加えて作るレシピなどもある。栃木県、岐阜県、高知県、大分県など、鮎が獲れる川がある各地域の郷土料理、郷土食として親しまれており、旬の時期には道の駅などで購入することもできる。

Share