小イワシ

小イワシとは・・・

小イワシ

小イワシ(小いわし・小鰯・こいわし・コイワシ・Koiwashi)は、
小さなイワシのこと。体長6センチメートル以下の小さな個体を指す場合が多い。刺身や天ぷら、、ヌタなどで食する。イワシとしては主にマイワシ、ウルメイワシ、カタクチイワシで、特に広島では「小いわし」といえばカタクチイワシを指す。広島では「小いわし」は「七度洗えばタイの味」ともいわれ、「小いわし」を用いた「小いわし料理」が郷土料理として親しまれている。

Share