みずとろろ

みずとろろとは・・・

みずとろろ(ミズとろろ・Mizutororo)は、
イラクサ科ウワバミソウ属の山菜「みず」(山の中の日陰や湿った谷間に群生する)を包丁の背やすりこぎなどでよく叩いて、さらに包丁でよく刻んだもの。みずたたき(ミズたたき)。

ミズには、茎が赤くねばり(ぬめり)が強い「あかみず」と、「あおみず」があるが、みずとろろには「あかみず」を選び、薄皮をむいて、さっと熱湯にくぐらせてからよく叩き、さらに細かく刻んで、味噌などの調味料で味をつけて頂く。家庭によっては納豆を混ぜ込むところもある。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share