結び昆布

結び昆布とは・・・

結び昆布(結びこんぶ・むすび昆布・むすびこんぶ・Musubi kombu)は、
昆布を結んだもの。乾燥させた昆布を水やぬるま湯で戻してから結んで作る「結び昆布」のほか、あらかじめ結んである乾燥の「結び昆布」が市販されている。煮物やおでん、、汁料理などに用いるほか、縁起物として正月の祝肴や福茶(大福茶)などに用いられる。

スポンサードリンク

Memo

そのままおつまみ、酒の肴として食べられる、酢などで味付けした酢昆布や梅酢昆布の「結び昆布」も市販されている。

スポンサーリンク

Share