しぎ焼き

しぎ焼きとは・・・

しぎ焼き(シギ焼き・鴫焼き・しぎ焼・しぎやき・Shigiyaki)は、
1. (賀茂茄子など)等を焼いて(または炒めて)から、みりんや日本酒を加えて伸ばした味噌を塗ったもの。もしくは、昆布とかつおの合わせダシをかけたもの。鴫は、チドリ目シギ科に属する鳥で、「鴫焼き」とは元々、身をくりぬいた茄子の中に「鴫」の肉を詰めて焼いた料理であったといい、それが精進料理へと変化する中で「鴫の肉」は用いなくなったが「鴫焼き」の名が残ったともいわれる。現在、一口に「しぎ焼き」といっても、イメージされる料理は人によって多少の差がある。

2. 鶏のささみ肉を焼いてから、わさび醤油をかけたもの。またはわさび醤油で和えたもの。博多名物として知られる。鶏ささみのしぎ焼き。

Share