ゆで置き

ゆで置きとは・・・

ゆで置き(茹で置き・茹でおき・ゆで置き・ゆでおき・yudeoki)は、
野菜や肉、麺などの食材を茹でて保存、保管すること。茹でておいておくこと。茹でてストックしておくこと。家庭では、調理の際に手軽に短時間で出来るようにするため、あらかじめブロッコリーやスナップえんどう、絹さや、、人参、アスパラガスなどの野菜や鶏肉、豚肉等をまとめて茹でて、小分けにして冷蔵や冷凍で保存しておく。そうすることにより、調理の際にさっと味付けしておかずが作れる、少量でも手軽に使いやすい、生のまま保存するよりも多少日持ちがする、などの利点がある。

一方、店などでは、うどんやそばなどを、客が来た際に手早く提供する為に、まとめて茹でて、茹であがったものを置いておく。注文が入ったら、さっと熱湯で湯搔き、つゆを足して適宜具材をトッピングし、すぐに供することができる。

Share