ゆかり粉

ゆかり粉とは・・・

ゆかり粉(紫粉・ゆかりこ・ユカリ粉・Yukariko)は、
赤紫蘇(あかじそ・あかしそ・赤シソ)の葉を塩漬けにしてから、乾燥させ、粉にしたもの。しそのふりかけ。赤シソのふりかけ。ゆかり(ユカリ・紫)。梅干しをつける際に用いた赤シソを乾燥させ、粉末にして作る場合もある。茶碗によそったご飯にふりかけたり、おにぎりに用いられるほか、変わり塩の一種として、天ぷらなどの揚げ物につけ塩として添えられることもある。うどんやそばにも用いられる。

名前の由来は、古今和歌集の詠み人知らずの歌「紫の ひともとゆえに武蔵野の 草はみながら あはれとぞ見る」から赤シソの紫色を「ゆかりの色(縁の色)」と呼んだことからという。「ゆかり®」は三島食品株式会社の商標となっている。

スポンサードリンク

Share