バケツ豆腐

バケツ豆腐とは・・・

バケツ豆腐(ばけつどうふ)は、
その名の通り、バケツで作られる豆腐。

創業は明治の末期という神田の老舗豆腐店越後屋の三代目主人が考案、製造する豆腐で、
新潟県産および栃木県産の大豆100パーセントから絞る通常の3倍の濃度の豆乳に
海藻を粉末にした藻塩を混ぜ、「室戸の深海水にがり」で固めて作る。
金属の容器を使わないことで、よりなめらかな口触りになるという。

スポンサードリンク

温かいご飯の上に乗せ、ネギを散らして醤油をかけて食べるのがおすすめの食べ方。
メープルシロップをかけてデザート風に食べるのも美味しいという。

柚子の入った「柚子入りバケツ豆腐」もある。

[店  名]:越後屋豆腐店(石川とうふ店):
[住  所]:東京都千代田区神田多町2-1-4
[電  話]:03​-​3​2​5​1​-​9​6​7​6
[​営​業​時​間​]:​ ​8​:​0​0​~​1​8​:​0​0
[​定​ ​休​ ​日​]​ ​:土、​日​・​祝​日

Share