スタミナラーメン

スタミナラーメンとは・・・

スタミナラーメン(すたみならーめん・Stamina )は、

1.レバー、キャベツ、人参、、ニラなどを炒めて作る甘辛い餡がかかったラーメン。茨城県のご当地ラーメン、ご当地グルメ。
今から40年ほど前に考案されたといわれ、次第に人々の間に浸透、現在、ひたちなか市を中心に水戸市やつくば市など、茨城県内の40店以上の店舗で提供されている。

スポンサードリンク

レバー、キャベツ、人参、かぼちゃ、ニラのほか、店によりホルモン、白菜などの具も入り、味付けも店により多少異なる。
温かいもの(通常の醤油ラーメンに餡を掛けたもの)と、冷やし(冷水でしめた麺に、餡を掛けたもの。スタミナ冷やし)がある。

2.豚挽肉、ニラ、玉ねぎを、にんにく、生姜と共に炒め、醤油、豆板醤で調味し、片栗粉でとろみをつけたぴり辛の餡を、醤油味のラーメンにかけたラーメン。埼玉県さいたま市の北浦和駅や大宮駅周辺にある中華料理店「娘々」「漫々亭」などで提供されているラーメン。地元の学校に通う学生や、近隣の会社のサラリーマンに人気で、同じ餡がご飯の上にかかったスタミナカレー(スタカレー)もある。

3.奈良県天理市のご当地ラーメンとなっている「天理ラーメン」の一つ「天理スタミナラーメン」。「天スタ」とも呼ばれる。トンコツ、鶏ガラをベースにしたスープに、醤油タレで味付けする。白菜、豚肉、ニラなどを炒めたものが入った、ピリ辛で濃厚な味付けのラーメン。

Share