ハモの茶漬け

ハモの茶漬けとは・・・

ハモの茶漬け(鱧の茶漬け・ハモのちゃづけ・はものちゃづけ・Hamo no chazuke)は、
ウナギ目ハモ科に分類される魚「鱧(ハモ)」を用いて作るお茶漬け。鱧茶漬け(ハモ茶漬け)。鱧(ハモ)を骨切りした後、焼いて、または熱湯にくぐらせて(湯引きして)からお茶漬けにしたもの。食通で知られる北大路魯山人もその著書「魯山人の食卓」の中で、「茶漬けの中でも、もっとも美味いもののひとつに、はもの茶漬けがある。」とハモの茶漬けについて言及している。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share