かぶと揚げ

かぶと揚げとは・・・

かぶと揚げ(かぶとあげ・Kabutoage)は、
主に栃木県の宇都宮市で提供されている鶏肉料理の一つ。栃木のご当地グルメ、B級グルメの一つ。

・胡椒した鶏肉に、片栗粉、、卵で作る衣をつけ、油で揚げた料理で、1960年代に宇都宮市にあるかぶと揚げ発祥の店「みよしや」の主が考案したもの。二つ並べると「兜」のように見えることから「かぶと揚げ」と命名したという。

現在、「みよしや」をはじめ、居酒屋やレストラン、キッチンカーなど宇都宮市内の約20店舗ほどで提供されている。店内で食べるほか、テイクアウトして家で食べるのも定番。唐辛子やニンニクをまぶしたものなどもある。

Share