春の七草

春の七草とは・・・

(はるのななくさ)は、
正月七日に食べる七草粥(七種粥・ななくさがゆ)に入れる春の若菜。

芹(せり)、薺(なずな・ぺんぺん草)、御形(ごぎょう・母子草・ハハコグサ)、
繁縷(はこべら・はこべ)、仏の座(ほとけのざ・田平子・タビラコ)
菘(すずな・カブ)、蘿蔔(すずしろ・大根)の七つ。

春の七草の覚え方

セリ・ナズナ
ゴギョウ・ハコベラ
ホトケノザ
スズナ・スズシロ
春の七草

スポンサードリンク

と5・7・5のリズムで覚えると覚えやすい。

Share