赤煮

赤煮とは・・・

赤煮(あか煮・赤に・あかに・Akani)は、
アユなどの魚を、(たまり醤油)、酒、、砂糖などを入れて弱火でじっくりと煮たもの。またはその調理法。主に、鮎や鯉、、アマゴなどの淡水魚や、イワシなどに用いられる調理法で、それぞれ用いる魚の名を冠して「鮎の赤煮」「鯉の赤煮」「フナの赤煮」などと呼ぶ。臭みけし、香りづけに実山椒などが加えられることもある。

Share