番茶

とは・・・

番茶(ばん茶・晩茶・ばんちゃ・bancha)は、
チャノキのや茎などから作られる日本茶の一種で、以降の遅い時期に摘んだ茶葉(三番茶・四番茶など)や煎茶の製造工程で選別ではじかれた大きな葉などを用いて作られる茶のこと。いわゆる普段使いの安い茶、下級茶ともいわれるが、インが少なくさっぱりとしている為、子供や体調不良の人にも飲みやすいお茶といわれる。番茶をさらに焙煎したものが「」だが、北海道やなどでは「番茶」が「ほうじ茶」を指す場合もある。

Share