盆魚

盆魚とは・・・

盆魚(ぼんざかな・Bonzakana)は、
お盆の時期に食べる魚。またはその風習のこと。お盆の時に子から親へ魚を届ける(供える)風習のこと。地域によって魚の種類は異なるがサバ(刺サバ)や鯛、鰤などを用いる地域が多い。秋田の山間部では盆魚として「イワナ」が、有明海沿岸部では盆魚として「ムツゴロウ」が、大分県の日田では盆魚として「鱈(盆鱈)」が用いられる。

スポンサードリンク

Share