浜防風

浜防風とは・・・

浜防風(はま防風・浜ぼうふう・ハマボウフウ・はまぼうふう・Hamaboufu)は、
セリ目セリ科ハマボウフウ属に分類される植物。高さは10センチメートル~20センチメートルほどで、本来は海岸の砂地などに自生。現在は海岸の砂地や畑で栽培もされている。香りがある葉(新芽・若葉)や茎を、刺身のつまや天ぷら、)、酢の物などで食する。八百屋防風(やおやぼうふう)、伊勢防風、黄防風とも呼ぶほか、単に防風ともいう。

Share