煎る

煎るとは・・・

煎る(炒る・熬る・いる・Iru)は、
フライパンや土鍋などで食材に熱を加えて、水分を飛ばす事。風味を引き出す事。水分を用いずに調理する事。加熱しながら水分を飛ばし、旨味を凝縮する効果や、風味を引き出す効果がある。乾燥したものを煎る場合は乾煎りともいう。銀杏や煮干し、、塩、米、、豆腐などを調理する際に用いられる。厳密には「煎る」は水分を飛ばす、「炒る」は加熱して香ばしくする、と使い分けられるが、実際にはあまり区別されていないケースも多い。

→ 煎じる

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share