加賀棒茶

加賀棒とは・・・

加賀棒茶(かが棒茶・かがぼうちゃ・Kaga bocha)は、
茎茶を焙煎したである「茎ほうじ茶」の一つ。石県の加賀地方の品。茎茶は、チャノキの新芽の茎を茶や若枝と混ぜた緑茶の一種で、煎茶を製造する過程で選別された部分から作られる。その茎茶を焙煎して作られるほうじ茶が加賀棒茶で、加賀の棒茶は特に茎の部分を焙煎して作られ、インが少なく優しい味わいのお茶として知られる。

Share