直会

直会とは・・・

直会(なおらい・Naorai)は、
神前に供えた米、、酒、水、鳥獣、鮑などの魚介、、蔬菜、、豆類、搗き餅・捻り餅・勾り餅・おこし餅などの餅類等の「神饌(しんせん)」「御食」(みけ・御饌・御膳・御飯)「神酒」を、神前で神と共に頂くこと。神人供食。相嘗。

お供えをした後、「神の食べ残し」を頂く事により、感謝の意を表すとともに神の恵みにあやかる意味合いなどがある。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

Share