豊橋カレーうどん

豊橋カレーうどんとは・・・

豊橋カレーうどん(とよはしカレーうどん・とよはしかれーうどん・Toyohashi Curry Udon)は、
愛知県豊橋市で提供されているご当地うどん・。ご当地麺料理。100年以上のうどんの歴史がある豊橋市で、地域おこしのために観光コンベンション協会が企画し、メニュー開発を地元の麺類組合に依頼、市と商工会議所の協力の元、試食を重ね、2010年4月24日に豊橋市内の40店で発売されたメニュー。

豊橋カレーうどんを名乗るためのルールとして、
1. 自家製麺を使用する
2. 器の底からご飯、、カレーうどんの順に
3. 豊橋産のうずら卵を使用する
4. 副神漬け又は壺付け・紅しょうがを添える
5. 愛情を持って作る
の五箇条が設定されている。その上で、チキンカツやチーズ、天ぷらをトッピングしたり、天津飯風にしたりと、各店が工夫を凝らし、それぞれの店の豊橋カレーうどんを作り上げている。

Share