こもちこんぶ(子持ち昆布)

こもちこんぶとは・・

こもちこんぶ(子持ち昆布・Komochikonbu)は、ニシンが産卵場所に生えている昆布に卵を産み付けたもの。
ニシンの卵は粘着性が強い為、昆布と一体化したような状態となる。
塩漬けにしたものが、料亭や飲食店、宿などで供されるほか、市場やスーパーなどで売買される。

天然もの(ニシンが自然に昆布に卵をうみつけたもの)は希少で、
現在は産卵期のニシンを昆布が生えているエリアに追い込んで、
人為的に子持ち昆布を作ることも行われているという。

スポンサードリンク

Share