ねりきり(練り切り)

ねりきりとは・・・

ねりきり(練り切り・Nerikiri)は、白あんに、つなぎを加えたもの。
そのままで、又は食紅等を加えて着色し、上生菓子の材料として用いられる。

つなぎには求肥(主に関東)や小麦粉、つくね芋(主に関西)が使われる。

スポンサードリンク

Share