笹竹

笹竹とは・・・

笹竹(ささ竹・笹だけ・ササダケ・Sasadake)は、
イネ科ササ属の植物「チシマザサ」の若竹の地域名。北海道や山形などで用いられている呼称。山菜の一種として知られる。

チシマザサは、雪の多い山の斜面などに自生し、北海道、東北地方、信越地方、山陰地方など、広い地域で食されている。地域により、「根曲がり竹(根曲竹・ネマガリタケ)」「根曲がりタケノコ」「笹の子」「姫竹」「姫筍(ヒメタケノコ)」「アサヒザサ」「月山竹」「月山筍」「細竹」「ジダケ」「ゴサンチク」「山竹(ヤマダケ)」とも呼ばれている。タケノコに比較すると灰汁(アク)が少ないので、新鮮なものをそのまま焼いたり素揚げにしたり、茹でたりして食べる。そのほか、、味噌汁、、和え物など様々な料理に利用される。

スポンサードリンク

笹竹
笹竹の水煮
Share