いか刺し

いか刺しとは・・・

いか刺し

いか刺し(イカ刺・烏賊刺・烏賊さし・イカさし・いかさし・Ikasashi)は、
イカの刺身の事。刺身の一つ。新鮮な生のイカを捌いて(皮を取って、ミミとゴロ(中ワタ)とゲソを外し)、包丁で刺し身にしたもの。生姜醤油やワサビ醤油などで食べる。

スポンサードリンク

いか刺し

刺身に用いられるイカの種類

刺身に用いられるイカの種類としては、スルメイカ、ヤリイカ、ケンサキイカ(シロイカ)、アオリイカ、コウイカなどがある。

ケンサキイカ(呼子ではヤリイカ)
呼子のイカ刺(ケンサキイカ(呼子ではヤリイカと呼ばれる))

スポンサーリンク

Share